高崎経済大学直心影流剣道部

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

活動内容

稽古

私たち直心影流剣道部は、「全国大会出場」という目標の下、日々鍛錬を積んでおります。
限られた時間を有効利用するために、稽古は地稽古と掛かり稽古を中心に行っております。
試合が近くなったら試合形式の稽古を行い、より試合を意識した練習を展開します。
また、こうした竹刀剣道のほかに、直心影流(じきしんかげりゅう)という古流剣術の法定乃形(ほうじょうのかた)の稽古を行い、剣道の「心技体」のうち「心」の部分の修錬も行います。


指導陣


現在、群馬県剣道連盟の橋本貞治先生(教士7段)が師範を務めて下さっています。
また同大学OB・OGの先輩方も指導に当たって下さいます。


稽古日程

稽古は、竹刀を週3回(月、水、金)法定を週2回(金、土)で行っております。
初心者の方や、体力に自信のない方も<取り組みやすいように設定しておりますが、自身のレベルアップを図りたい人は稽古日以外で、群馬県剣道連盟の稽古会に参加することも可能です。


合宿

春1回、夏2回の合宿(うち、1回は法定合宿)を行い、個人のレベルアップを図ります。
師範の先生やOB・OGの方々、群馬県剣道連盟の先生方にも御参加頂き、中身の濃い稽古を展開しております。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。